製品情報 - ベタユニ®/ベタユニ®ECO MPU-A7/A7x5/A8/A8x5, MPU-A7E/A7Ex5/A8E/A8Ex5

新製品!!
試作、楽チン。ごくらく、電源配線。
メッシュプレーン ユニバーサル基板
『ベタユニ®/ベタユニ®ECO』

少し大きめ、A7サイズ。国内製造の高品質タイプ。穴めっき有りで面実装部品におススメです。
ベタユニ® MPU-A7 105×74.25×t1.6mm 1枚 ¥720円(税込)
ベタユニ® MPU-A7x5 5枚入りパック ¥2,880円(税込)

少し大きめ、A7サイズ。海外製造のお徳用タイプ。穴めっき無しで挿入部品+裸電線におススメです。
ベタユニ®ECO MPU-A7E 105×74.25×t1.6mm 1枚 ¥280円(税込)
ベタユニ®ECO MPU-A7Ex5 5枚入りパック ¥1,300円(税込)

MPU-A7/A7E 寸法図

いつものCタイプ、A8サイズ。国内製造の高品質タイプ。穴めっき有りで面実装部品におススメです。
ベタユニ® MPU-A8 52.5×74.25×t1.6mm 1枚 ¥360円(税込)
ベタユニ® MPU-A8x5 5枚入りパック ¥1,440円(税込)

いつものCタイプ、A8サイズ。海外製造のお徳用タイプ。穴めっき無しで挿入部品+裸電線におススメです。
ベタユニ®ECO MPU-A8E 52.5×74.25×t1.6mm 1枚 ¥140円(税込)
ベタユニ®ECO MPU-A8Ex5 5枚入りパック ¥650円(税込)

MPU-A8/A8E 寸法図

製品パンフレット (Rev. 1.1) 【Adobe Acrobatドキュメント】 新しいウインドウで開きます。

外形寸法図 【JW_CAD図面】 右クリックでダウンロードしてお使いください。
2次元汎用CAD JW_CAD Version 7.03で作成しました。
JW_CADの詳細とダウンロードはこちらです(新しいウインドウで開きます)。

外形寸法図 【Adobe Acrobatドキュメント】 新しいウインドウで開きます。

プリント基板エディタPaaS用 MPU-A8部品データ 【ZIPアーカイブ】 右クリックでダウンロードしてお使いください。
Paasのインストールディレクトリ\parts\Board に展開してお使いください。
PaaSの詳細とダウンロードはこちらです(新しいウインドウで開きます)。
インストールからライブラリ作成までの顛末記(書きかけ)はこちらです(新しいウインドウで開きます)。

大変じゃないですか?電源配線

ほとんどの電子部品は、電源やグラウンド(アース)への配線を必要としますよね。
ユニバーサル基板の上で、最も広い範囲で、多くの分岐が必要なのが、電源配線だと思います。

しかも、けっこう、奥深いのです

大きくて変化する電流の通り道ですので、細い電線を使ったり、遠回りしてしまったりすると、なにかとトラブルの元になりがちなのです。
太めの電線で、最短距離で、広い範囲で、あちこち分岐。やっぱり大変です、電源配線。

例えるなら、こんなこと?

配線ごちゃごちゃ、大変の図部屋のあちこちで使う家電製品、近くにコンセントがなければ延長コードや、テーブルタップを持ってきて配線する必要がありますよね。
うっかり引っ掛けてつまづいたり、抜けてしまったり。タコ足配線で合計電流の上限を超えてしまうと発熱したり…電気は正しく使用しないと怖いです。
見た目にもゴチャゴチャ…もう、なんとかしたい!

配線スッキリ!うれしい!の図部屋の壁じゅう、床じゅう、どこにでもコンセントがあったら、スッキリして楽なのになって思います。
でも電源だけに、誤配線やショートは怖いですね。

(この項「●例えるなら、こんなこと?」の文・イラストは、電源配線を単純・容易にできる特長へのユーモアを込めました比喩としまして掲載しております。 メッシュプレーン ユニバーサル基板『ベタユニ®』は、家庭用コンセント(AC100V)を含めまして、 生命・財産に危害・損害を及ぼすおそれのある高い電圧や、強い電流を扱う回路の配線にはそのままではご使用になれません。ご了承ください。)

そこで、考えました!

両面ユニバーサル基板に、ベタパターンとレジストを組み合わせました。
基板全体、ランドのすき間にベッタリと銅箔パターンを追加しました。
片面を電源、もう片面をグラウンド(アース)の配線に使えばもう、基板じゅうどこにでも簡単に接続できます。
さらに、間違って接続されづらい工夫もしています。

ベタ?レジスト?それなあに?

ベタパターンもレジストも、プリント基板では広く用いられている手法です。
ベタパターンは、空白を埋め尽くすように敷かれたパターンです。プレーンとも呼ばれます。電源やグラウンド(アース)の接続に用いられます。
レジストは、はんだ付けしたくない部分に塗る耐熱コーティングです。緑色がポピュラーですね。

『ベタユニ®』の仕組み

図説『ベタユニ®』の仕組みベタパターン(プレーン)を2.54mm方眼のランドのすき間に追加したので、網目(メッシュ)のようになりました。それでメッシュプレーンと呼んでいます。
この上は全面、レジストでコーティングしましたので、はんだで間違って接続される事(はんだブリッジ)はありません。
ベタに接続したいランドだけ、周囲のレジストをはがして、はんだブリッジで接続します。
レジストは絶妙な固さで、勝手にはがれてしまわない程度に丈夫で、はがしたい時には容易な程度にやわらかいものです。

取付穴は、5mmオングリッド

タミヤ製ユニバーサルプレートなど、5mm間隔の穴あきボードにジャストフィットします。
写真はタミヤ製ユニバーサルプレートL(210x160mm) ITEM 70172と組み合わせた様子です。
(ユニバーサルプレートやネジ、スペーサ類はご必要に応じて別途お買い求めください。)

タミヤ製ユニバーサルプレートと組み合わせた様子

取付穴まわりのスペースは、φ8ワッシャーも安心して使える設計です。
(このサイズのネジ(M3)には、φ8サイズ(直径8mm)の平ワッシャー(ネジを補助する薄い鉄板)が一般的です。 従来のユニバーサル基板では、まわりのランドに接近したり、接触したりして、損傷やショートする恐れがありました。)

おすすめの用途

  • とにかく配線が多く、製作前からうんざりしてしまう回路
  • 電源やグラウンド(アース)の配線範囲が広い回路、分岐数の多い回路
  • 低電圧大電流の回路(おおまかですが、目安として、50V以下・5A以下)
  • ノイズを受けたくない回路、ノイズを出したくない回路
  • 電源のインピーダンスを低く抑えたい回路
  • マイコンやデジタル回路などの、単電源の回路

苦手な用途

  • 両極性アナログなどの、2電源以上の回路
    すみません…2電源以上は従来通り、手配線になってしまいますが、 両面とも、グラウンド(アース)ベタにしてしまう手もあります。 ところどころ、未使用のスルーホールランドで表裏ベタを接続すると、 より強力な静電シールド効果が期待できます。
  • ノイズを出しやすい部分と、ノイズを嫌う部分が共存する回路
    別の基板に分離される事をおすすめします。 分離後、それぞれの電源・グラウンド(アース)は、最もインピーダンスの低い箇所 (平滑コンデンサの端子や、電源の出力端子など)に1点で接続されると最良です。
  • LEDや電解コンデンサなど、リード線がかくれてしまう部品
    かくれてしまってはベタへの接続ができなくなってしまいますので、ひと工夫が必要になります。
  • 高電圧や、極端に大電流を扱う回路
    家庭用コンセント(AC100V)などの、高電圧・大電流の取り扱いは、『ベタユニ®』も含めて、ユニバーサル基板そのままでは危険です。 高電圧・大電流の性質をご理解の上、必要な対策を施してください。

『ベタユニ®/ベタユニ®ECO』MPU-A7/A8, MPU-A7E/A8Eの仕様

  MPU-A7 MPU-A8
外形寸法 X 105±0.5mm × Y 74.25±0.5mm × t 1.6mm±0.16mm X 52.5±0.5mm × Y 74.25±0.5mm × t 1.6mm±0.16mm
材質 両面18μm 銅張ガラス布基材エポキシ樹脂積層板 (NEMA:FR-4, JIS:GE)
表面仕上げ 鉛フリー 水溶性フラックス 仕上げ
部品実装穴 1060箇所 × φ1.00±0.05mm めっき有り貫通穴 472箇所 × φ1.00±0.05mm めっき有り貫通穴
取付穴 4箇所 × φ3.2±0.1mm めっき無し貫通穴
  MPU-A7E MPU-A8E
外形寸法 X 105±0.8mm × Y 74.25±0.8mm × t 1.6mm±0.2mm X 52.5±0.8mm × Y 74.25±0.8mm × t 1.6mm±0.2mm
材質 両面18μm 銅張ガラス布基材エポキシ樹脂積層板 (NEMA:FR-4, JIS:GE)
表面仕上げ 鉛フリー はんだめっき 仕上げ
部品実装穴 1060箇所 × φ1.00±0.08mm めっき無し貫通穴 472箇所 × φ1.00±0.08mm めっき無し貫通穴
取付穴 4箇所 × φ3.2±0.15mm めっき無し貫通穴